このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
〈受付時間〉平日 9:00 - 17:00

雄和 中央公園フィールドアスレチック

日曜日、息子4歳と雄和のフィールドアスレチックに行ってきました。国際教養大のすぐそばでした。

かなりの身体能力が必要な遊具が多かったので、簡単そうなものを選んで遊んできました。楽しく運動ができました。

息子は、ほとんどフィールドアスレチックでは遊ばず、終始どんぐり拾いをしていました。

「障害年金」とは

対象となるのは
原則20~64歳までの、障害をお持ちの方が受け取ることのできる公的な年金です。
障害年金の手続きはとても複雑です…
申請の負担が大きく、申請をあきらめてしまう方もいらっしゃいます。
障害年金の申請サポートを行っています!
まずは専門家である我々にお気軽にご相談ください!
障害年金の申請サポートを行っています!
まずは専門家である我々にお気軽にご相談ください!
申請することではじめて支給されます
申請をしなければ障害の状態にあっても支給されません
LINE・メール・郵送のみでも申請可能
遠方の方、面談を希望しない方もご相談を承ります。
申請に関する相談は無料!
かんたん受給判定、LINEや電話での相談、お気軽にご連絡ください。
申請に関する相談は無料!
かんたん受給判定、LINEや電話での相談、お気軽にご連絡ください。

障害年金の対象となりうる症状

   障害年金・対象となりうる症状  

  • うつ病
  • 双極性障害(躁うつ)
  • 自閉症
  • 統合失調症
  • 知的障害
  • ADHD(注意欠如多動性障害)
  • 心疾患
  • 人工関節
  • ペースメーカー
  • 視覚や聴覚の障害
  • 若年性認知症
  • ADHD(注意欠如多動性障害)
  • その他の症状の方、まずはお問合せください。
  • ADHD(注意欠如多動性障害)

申請から支給までの流れ

Step.1
契約・ヒアリン
弊社とのご契約後、初診日や病歴、職歴などについてヒアリングいたします。
契約とヒアリングは、対面でもオンライン(LINEなど)でも可能です。
Step.2
納付要件・請求方法の確認
納付要件を満たしているかどうか、確認します。
また、ヒアリングの内容を元に、障害年金の請求方法を検討・ご提案します。
Step.3
必要書類の準備
ご請求者様の請求方法や状況に合わせた、必要書類をお知らせいたします。
Step.4
各提出書類の作成・記載チェック
必要に応じて、医療機関への連絡や対応もいたします。
Step.5
障害年金請求書の提出・申請
必要書類一式を、年金事務所へ提出いたします。
Step.6
障害年金の支給・不支給の決定
年金機構より、支給可否についての通知が届きます。「不支給」となった場合は、報酬のお支払いは不要ですので、ご安心ください。
Step.2
納付要件・請求方法の確認
納付要件を満たしているかどうか、確認します。
また、ヒアリングの内容を元に、障害年金の請求方法を検討・ご提案します。

社労士が申請代行する
メリット・デメリット

それぞれにメリット・デメリットがありますが、受給金額受給の可能性申請までの労力の面で違いがあります。ぜひ比較してご検討ください。

障害年金受給額

初診日に加入していた年金制度によっ「障害基礎年金」「障害厚生年金」に、障害等級によって4段階(1級、2級、3級、障害手当金)分かれています。
さらに「扶養家族の有無」などによっても変わります。
※障害手帳の等級とは異なりますのでご注意ください。

よくある質問 Q&A

Q
申請から受給決定し入金するまで、どのくらいかかるの?
A
〈申請から受給決定〉3~4カ月
    +
〈受給決定から入金〉2カ月程度

合計すると、申請から入金まで、5~6カ月程度です。ただし、もっとかかる場合もあります。
Q
障害年金は毎月支給される?
A
2カ月に1回、偶数月の15日に振り込まれます。

4月・5月分は ⇒ 6月15日
6月・7月分は ⇒ 8月15日

というように、年金は後払いになります。
15日が土日祝の場合は前倒しで支払われます。

Q
障害年金の手続きの注意点は?
A
初回の申請が大事です!

一度出された不支給の決定を覆すのは容易ではありません。症状が正しく伝わらないと、認定の部分で低い評価となり、結果的に障害年金がもらえないことがあります。
Q
障害年金に更新は必要?
A
おおむね1~3年に1回更新が必要です。

そのまま年金の支給を続けるかどうか、障害年金の等級が適正かを審査されます。更新の際、障害状態確認届(診断書)を提出します。更新期間は、個人ごとに異なり、受給決定後に送られてくる「年金証書」に「次回の診断書提出月」として記載されてきます。


【更新期間の目安】
・発達障害は2~3年
・精神疾患は1~3年

もし障害状態確認届の提出が遅れてしまったり、忘れてしまったりすると、障害年金の支払いが一時的に止まることがあるので注意しましょう。
Q
障害年金のデメリットは?
A
配偶者の扶養に入っている場合、社会保険の扶養から外れなければならなくなる場合があります。

社会保険の扶養に入るには、「パート・アルバイトの収入」と「障害年金」の合計額が180万円未満である必要があります。


社会保険の扶養から外れた場合、自分で社会保険料を支払わなければならなくなります。パート・アルバイトの月給が14万の方なら社会保険料で毎月2万円以上かかります。
Q
障害年金をもらいながら、扶養の範囲内で働くことはできる?
A
障害年金をもらいながら、扶養の範囲で働くことは可能です。

「障害年金」+「給与収入」を180万未満にする為、次のような働き方をしていることが多いです。
Q
障害年金は毎月支給される?
A
2カ月に1回、偶数月の15日に振り込まれます。

4月・5月分は ⇒ 6月15日
6月・7月分は ⇒ 8月15日

というように、年金は後払いになります。
15日が土日祝の場合は前倒しで支払われます。

社労士紹介

 特定社会保険労務士・冨沢克次  

障害年金は、生活保護のように恩恵的に支給される給付ではなく、保険料を徴収して運営する“保険”給付です。“保険”というのは、みんなでお金を出し合って、だれか困った人がでたら、そこからその人の為にお金を出して互いに助け合いましょうという仕組みです。

それなのに、手続きが難解なために本来もらうべき人がもらえないのは、大きな問題だと思っています。

このような状況を改善できるように申請のサポートを行ってまいります。障害年金を検討されている方は、ぜひ一度お問合せください。

〈秋田県行政書士会 登録番号20020459号〉
〈秋田県社会保険労務士会 登録番号05150008号〉

受給事例・お客様の声

【 受給事例 】
〈申請者〉30代・会社員 
傷病名発達障害(ADHD/注意欠陥多動性障害)
〈社会保険加入期間〉18年
【 審査結果 】 
障害年金3級認定⇒ 月々4.9万円
遡及による初回入金額 92万円
申請における工夫
・障害年金の請求において、医療機関からの診断書はとても重要になってきます。そのため精神科医の先生へ診断書の記載内容について2回手紙で依頼をし、障害の状態が正しく伝わるように診断書の記載方法についても工夫しました。
・また、過去の診断歴を遡り、約1年6ヶ月前からの年金を遡及して申請し、約92万円を受給することもできました。
・また、過去の診断歴を遡り、約1年6ヶ月前からの年金を遡及して申請し、約92万円を受給することもできました。
障害年金の等級

判定基準について(精神の場合)

ご自身の障害の症状がどのくらいの判定になりそうか、チェックしてみましょう。

① 「日常生活能力の程度〈A〉」の表で、赤枠内(1)~(5)のどれに該当するかを確認。
② 「能力の判定4段階平均〈B〉」の表で、それぞれの項目が青枠内の(1点)~(4点)のどれに該当するかを確認。7項目すべての点数がでたら、平均点の算出をする。
③ 「等級判定の予想」で、①と②、それぞれに該当する箇所を見てください。おおよその等級が分かります。(例の場合は、3級の可能性が約53%、2級の可能性が約33.7%です)
※この確率は、統計(厚生労働省・令和元年公表)に基づき算出したものです。

対象となる病名について(精神の場合)

また、「病名」によっても障害年金の対象になるかどうかが分かれます。

〇印のものは、障害年金の対象となります

×印のものは、障害年金の対象となりません(ストレス性のものや、人格障害の病名があげられます)

もし×印の病名であっても、下記の場合は対象となる可能性があります。
 ・診断書に「精神病の病態を示している」と記載がある場合。
 ・傷病名が2つあり、どちらか一方が×印でも、もう一方が〇印の場合

申請代行にかかる料金

障害年金の請求(裁定)


 成功報酬制 
●成功報酬は受給できた場合のみ発生します
●成功報酬は①、②のいずれか該当した方
ご契約後、事務手数料として3,300円(税込み)頂戴しております。
年金の2カ月分(加算額※含む・税込2.2か月分)
遡及された場合はそれに加え、
遡及分も含めた初回年金受給額の10%(税込11%)
障害手当金の10%(税込11%)
※障害手当金は、4級相当のこと

契約について、詳細はこちらをご覧ください ☞ 「契約申込書」※年金生活者支援給付金の加算を含みます。
年金の2カ月分(加算額※含む・税込2.2か月分)
遡及された場合はそれに加え、
遡及分も含めた初回年金受給額の10%(税込11%)

面談(無料)をご希望の方へ

●面談ご希望の方は、事前にご予約をお願いします。

●面談の際、可能であれば下記のものお持ちください。


【面談であれば便利なもの】
 ・お薬手帳(あれば初診日のあたりのもの)
 ・過去の診断書

【後で必要になるもの】
 ・年金手帳
 ・通帳(申請者様名義のもの)
 ・マイナンバーカード(又は、通知カード)
 ・運転免許証
 ・障害者手帳(お持ちの方のみ)

※ご契約の場合、事務手数料3,300を頂戴しております。

アクセス

秋田障害年金相談室
〒010-0061
秋田市卸町1-3-2 秋ト協ビル2F
中小企業活性化サポート内

〈電話〉 018-853-5005 
「中小企業活性化サポート」の代表番号につながりますので、障害年金相談希望の旨、お話ください。

〈受付時間〉平日 9:00~17:00

● お車でお越しの場合、敷地内・来客用駐車場をお使いください。
● 最寄りバス停「給食総合センター前」より徒歩約2分

● 最寄り駅「JR羽後牛島駅」より徒歩約13分
※面談のご予約頂けましたら、羽後牛島駅まで車でお迎えにあがります。ご希望の方はご予約の際お知らせください。
  • 〈対象エリア〉主に秋田県内
    秋田県外の方も対応可能です。まずはご相談ください。
  • 遠方の方
    面談を希望しない方
    電話LINE郵送のみでの申請も可能です。
  • 相談無料ぜひお気軽にご連絡ください。
    障害年金申請に関する相談は無料です
    ※それ以外のご相談については有料になります
    ※内容によって、お電話のみでは回答できない場合もあります
  • 遠方の方
    面談を希望しない方
    電話LINE郵送のみでの申請も可能です。

くわしく!受給判定
〈無料・すべての病名の方〉

障害年金の受給可能性を判定できます
ぜひお試しください
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
社会保険労務士には、社会保険労務士法の守秘義務があり、お客様の個人情報(氏名・電話番号・メールアドレス、相談内容など)を正当な理由なく漏らしてはならないと定められています。個人情報の取扱には十分に注意しておりますのでご安心ください。

かんたん!受給判定
〈無料・精神の病名の方〉